新潟大学工学部特有の「スマート・ドミトリー」による高度工学力を有するトップ・グラジュエイツ育成プログラム

NHK学生ロボコン2015で準優勝しました!

NHK学生ロボコン2015で準優勝しました!

本学工学部の「ものづくりプロジェクト」兼「スマート・ドミトリー」で活動している「ロボコン」チームが、6月7日(日)に国立オリンピック記念青少年総合センター(東京都)で開催された「NHK学生ロボコン2015」において準優勝しました。

今年から各地の高専の参加が認められたこの大会には、ビデオ審査を通過した全国の大学・高専から20チームが参加し、トーナメント方式で競技が行われました。2年ぶりの本選出場を果たした我がロボコンチーム「科学技術研究部(カギケン)」は、ノーシードながらシードの京都工芸繊維大学を相手に初戦を突破し、金沢工業大学と横浜国立大学を破って決勝に進みました。決勝では惜しくも早稲田大学に2-5で敗れましたが、栄えある準優勝を手にすることができました。また、技術的に優れた大学に贈られる特別賞を、マブチモーター株式会社様より頂きました。

競技に参加した学生の健闘を心から称えるとともに、この成果は、所属する学生チームの努力や、多くの方々のご協力の賜物でもあります。

なお、この模様は、7月20日(月・祝)9:30から、NHK総合テレビで放映されます。

IMG_4141IMG_4026