新潟大学工学部特有の「スマート・ドミトリー」による高度工学力を有するトップ・グラジュエイツ育成プログラム

BNFの研究

BNFの研究

モーションキャプチャシステム

試料作成中


私たちは、バイオナノファイバー(BNF)の研究をしています。BNFとは1 nm~100 nmの太さの繊維状物質で自然由来のものです。機能付加や生体適合性、環境低負荷などの様々な特長があり、この特長を生かして多様な高機能材料の開発を行っています。現在、私たちは新たな機能材料として口内用創傷被覆材の作製に取り組んでいます。貼ることの難しい口内でも手軽に貼ることができ、不快感を残さない被覆材の開発に向け研究活動をしていきます。

アドバイザー教員

機能材料工学科 田中 孝明

ただいま表示できる記事がございません